新型インフルエンザへの進学塾PLASの対応について(Vol 2)

 今後秋から冬にかけて新型インフルエンザの大流行が予想されます。 当塾では、生徒の安全・健康を第一に考えて下記のような対応をすることといたします。
  進学塾PLASでは、この10月より新型インフルエンザウィルス対応の空気清浄機(ダイキン加湿空気清浄機うるおい光クリエール28畳用)と手指アルコール消毒液(4ℓ)を受付に導入しております。
 この新型インフルエンザは比較的軽い症状で治癒するケースも多いようですが、万一に備えて十分な対策をお願いいたします。
1.
体温が高い、咳が出るなどの症状がある場合には、塾を休ませ、医療機関の診断を受けてください。
2.
人ごみの中を通るような場合はなるべくマスクの着用をお願いします。
3.
塾では入り口にアルコール消毒液を常備しています。塾に出入りするときはそのたびごとに手指をしっかり消毒してください。 なお、進学塾PLASでは全講師・事務にも同様のアルコール消毒を義務付けております。
4.
塾では体温計を常備し、生徒の体調不良に気がついた場合は速やかに体温を測り、問題がある場合には保護者の方に連絡を取り、帰宅させるようにします。
5.
塾では生徒のために相当数のマスク(医療用にも使われるサージカルマスク)を常備しています。 咳が出るなどの場合には塾代表の判断でマスクをお渡しし、強制的にご使用いただくことがございます。
6.
学校での学級閉鎖や兄弟姉妹の感染などの情報は早めにご連絡ください。 内容を検討して最善を尽くします。 学校で学級閉鎖をしたクラスの生徒がいる場合は、濃厚接触者とみられる生徒については、体調に万全の注意をするとともに、 学級閉鎖直後の数日間はできるだけ通塾を控えるようお願いします。 また、病院で治療を受けた場合はできるだけ治癒証明をもらっていただくようお願いいたします。
7.
その他、個々の状態を判断して臨機応変に対応いたしますので、詳細はご相談ください。
また、小6・中3受験生はインフルエンザワクチンの接種を受けておくことをおすすめします。